スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

たーくんが、、

最近、たーくんはなんでも自分でやりたがります。部屋の電気をつけたり消したり、家の鍵、車の鍵、車のドアの開け閉めなどなど。
親と一緒のようになんでも自分でできると思い込んでいるようです。大変です、時間がかかって。朝なんかは、ついつい親が先にしてしまうと、もう大変、泣き叫んで。そんなときは、全てはじめからたーくんがしていかなければなりません。誰もが通る道のようですが。成長の一過程としては順調に大きくなっているそうです。
スポンサーサイト

いいなり

かみさんの仕事の関係で、朝の準備、保育園への送りは、おとさんの日課です。保育園0730、仕事0800ですから、たーくんが朝ごねると大大大ピンチです。ですからたー君のご機嫌取りをしながら必死です。かみさんがいれば何でも食べるくせに、おとさんと二人きりになると、朝から「クッキーがいい、ジュースがいい」だめだというと「保育園行かない」おお泣きします。信号で止まっている車の中から自動販売機が見えると「あのジュースが欲しい」
時間がなくて、こちらが下手に出ると、わがまま放題、いいなりです。何とか機嫌よくすんなり行ってくれる方法を模索中です。

競争

朝の着替え、夜の着替えをたー君と競争しています。朝は保育園嫌だとか何とか言ってぐずりがちでなかなか着替えませんでしたが、一緒に着替えをし始めて「どっちが早いかなぁ?」と競わせるとすぐに着替えてくれるようになりました。トイレもちゃんと行ってくれる様になり、朝の貴重な時間が少し余裕ができています。夜もこの作戦でお風呂に誘いやすくなりました。この作戦大成功なのですが、唯一つ注意しなくてはならない点があります。決してたーくんより早く着替えてはならない、服を脱いではならない点です。よろしければ試してみてください。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 40歳でパパになった、おとさんの子育て奮闘記 All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。